旭川の観光見どころ

旭山動物園

ご存知国内最北にある旭川市旭山動物園、動物の行動展示の手法で一躍全国でも有名なりました。
1ヶ月の入場者数が東京の上野動物を上回ったこともあります。

 

子供より親の方が我を忘れて、もう1度、もう1度と、
何度でも並んじゃいます。
童心に戻れること請け合い。
生き物のナチュラル様子が、めっちゃウレシイ動物園だと感じます。

 

動物達のごはんの時間のモグモグタイムは昼からからが空くのだそうです
どの動物もすぐそばで眺めることができると思います
お手製のパネルも創意工夫されており、一層動物達の事を理解することができるでしょう
ご飯はモグモグテラスがおいしいですよ
余裕があるかたはこの地点からの夜景を目にしてみてはどうでしょうか

 

冬季の動物園の魅力はなんといってもペンギンの散歩!!1日に2回しているそうなので1回目に間に合わなくてもOK。
夏は夏でたくさんの動物が見れることからこれ自体は楽しいですね。ほっこりしますよ
マイカーでもし向かうとしたら・・歩いているのがあまりつらくならない人だったら東門のパーキングに止めて入園するとベターだと思います。旭川市街を一望♪

 

旭川市科学館サイパル

無重力体験とか大がかりな器材ばかりか、低温体験や化学実験など遊べるサービスを常に開かれているはずです。入り口にある店舗もお土産を買う時はもってこいです。旭川近郊にくらしている人ともなれば動物園との年間パスを入手することをご提案します。
冬にプラネタリウムターゲットで行きました。
ひざ掛けがあったなら、イチオシポイントが見えにくい席はグルグル回る規格とされる椅子等、さまざまアイデアを出しているなと感心しました。

 

動物園と組み合わせて割り引きなんかもあったり、このお値段でこんなにおもしろかったら満足です!
時期に応じていろいろなイベントも行っていて、何回出掛けても退屈しません。
小学生のお子さまがいる方はかなり遊べるに違いありません。

 

日頃よりプラネタリウムを見に出掛けます。ドームシアターがお薦めで、まめにメニューが違えば嬉しいなあなぁと思いながら同じメニューでもリピートしてしまうのです。とりわけ月〜金曜日はお客さんも少しなのですごい落ち着いてご覧になれます。

 

展示も創意されており、何回ごと行っても子供ばかりか大人の我々だって熱中してしまうようです。最高のオススメはプラネタリウム。ステキなナレーションと一緒に星空をご堪能出来、くつろぎのスペースです。代わる代わる、ほっこりしすぎて気づけば寝入ってしまうことも。それほどに、心が静まっているのでしょうね。

 

 

常磐公園の彫刻群

旭川市の常磐公園には彫刻がいくつか建っています。
旭川自体は彫刻の街とも言われているので市内各所にはかなりの数の彫刻が置いてあります。
もともとこういった彫刻は旭川に縁がある彫刻家たちが作ったものですが、この公園内には道立近代美術館などもあり文化と芸術に触れるよい機会となっています。

 

旭川常盤ロータリー

旭川市にある交差点です。ロータリー式になっているので車で初めて通るとちょっと戸惑ってしまうかもしれないところです。
ロータリーにあるシンボルタワーは高さが35メートルあって、その上にはシルバーのオブジェが設置されています。
冬の間はシンボルタワーにはイルミネーションで飾り付けられています。

関連ページ

大雪山・層雲峡・ミネラルウォーター
北海道の屋根大雪山の大自然の豊な恵み、そしてすばらしい景観を楽しんでみませんか。1年を通して楽しめる色々な遊び方や楽しみ方があります。
記念館
旭川には有名人の記念館や歴史的に貴重な資料を展示している記念館がいくつかありますので、それらのについて簡単に紹介しているのがこのページになります。
旭川ラーメン村とは
旭川の観光スポットの一つであるラーメン村は、旭川市の永山にあって、午前11時から営業しています。外国語のメニューもあるから海外からの観光客に人気なんだそうです。
自然や風景を楽しむ
旭川の観光名所の中で自然や風景を楽しめるスポットを紹介します。家族やグループで北海道の雄大な自然を直に触れてエンジョイしましょう。
史跡有名スポット
古くから旭川の人たちに親しまれ来たに歴史的に重要な場所や建物などや人気スポットを紹介しています。旭川の歴史や文化に興味のある方は必見な場所やスポットです。
旭川の科学館他
旭川にある科学館やアイヌ歴史や文化を知ることができる記念館、また旭川の開拓時代の人々の生活などを知ることができる資料も展示されています。