どんな記念館があるの

旭川兵村記念館

東旭川地区には、明治の開拓時代に兵村があったのです。
そこでこの地区に住んでいる人たちがその当時の人たちの生活やエピソードなどを残そうということで1982年に建設された記念館なんだそうです。
館内には様々な当時の生活に使われていた物品や記録などがあります。
中でも私が注目するのは、屯田兵の父・末武安次郎によって開発され、めざましいな生産性アップをなし、一気に広まった「たこあし」という名の直播器等、開拓者たちの知性の最高の品の数々が並べられているのです。
それと当時のそこに住んでいた屯田兵という人たちの住居を再現したものも展示されていますから、開拓当時の北海道の人々の生活を知るよい機会となることでしょう。

 

井上 靖記念館

北海道旭川で生まれた作家井上靖氏の記念館です。
井上靖の主な作品には『猟銃』『氷壁』『天平の甍』『しろばんば』『敦煌』『楼蘭』等があり、文化勲章も受章しています。
この記念館は、東京にあった井上氏の実際の書斎と応接間を移設されて作られて一般公開されているんです。
そしてまた彼が実際に執筆に使っていた机や、常に側に置いていたといわれている壺なども展示されています。
作家井上靖のファンなら一度は訪れてみたい場所です。

 

三浦綾子記念文学館

旭川が生んだ偉大な作家といえば三浦綾子さんでしょう。
若い方でもその名を知らない人はいないというほど、彼女の文学作品は今もなお多くの人たちから愛されています。
小説「氷点」の舞台になっている場所に立てられています。
生原稿をはじめ、様々な文学作品が展示されていて館内には図書室、資料室、喫茶室などが設けられています。
旭川市神楽7条8丁目2-15
開館時間:9:00〜17:00 入館は16:30まで
休館:月 10月〜5月 月曜日が祝日の場合は翌日。
休館日:12月30日〜1月4日 年末年始

 

 

関連ページ

観光名所
旭川市とその近郊ある観光に最適な場所をピックアップ。旭川に旅行に行く方は必見です。口コミでも人気のスポットあり、地元に人にしか知られていない隠れた名所も……
大雪山・層雲峡・ミネラルウォーター
北海道の屋根大雪山の大自然の豊な恵み、そしてすばらしい景観を楽しんでみませんか。1年を通して楽しめる色々な遊び方や楽しみ方があります。