妊娠している時は脱毛は中止した方がいいの?

妊婦さんが脱毛しない理由

妊娠している時には、「これは飲んではいけない」「●●してはいけない」「それは食べないほうがいい」何かと制限されることが多いもの、また脱毛サロンや美容クリニックでの脱毛をするのも止めた方がいいのかどうか迷っている妊婦さんも多いはずです。
旭川にあるサロンやクリニックで脱毛する時には、光やレーザーを肌に当てますからその光線が大事な大事なお腹の赤ちゃんに悪影響があるのではないのか?とても心配になると思います。
実際のところは、脱毛の施術による胎児への影響はありませんので安心してください。
ただ、やはり旭川のエステでも妊娠している方の脱毛のお手入れは基本的に行っていません、できない理由として妊娠中はいろいろな意味で心身ともお母さんの状態はデリケートのなっています、また妊娠している時にはホルモンバランスが大きく変化している時期ですからちょっとした刺激でお肌のトラブルが於き妬くなっている状態ですし、脱毛の施術自体で微妙にストレスを感じてしまう方もいるのです。妊娠していない時にはなんでもないはずなのに急に気分が悪くなったり体調が悪くなってしまうリスクもあるので、また、施術の時の痛みによる陣痛の誘引や、痛みが原因のストレスや緊張が母体に悪影響を及ぼす可能性がありますし、想定外のトラブルにサロンでは対処できないというのが主な理由でしょう。妊娠中は脱毛しないことが母子のためには良いとされています。
旭川の妊婦さん

毛の状態の変化

妊娠すると体毛の濃さに変化が出てきます、それは産毛やむだ毛がいつもより濃くなってくるのです、でも出産後にまた以前の毛の状態に戻ります。これ以外にもお肌の状態も変化するなどして、仮に妊娠している女性が脱毛をしてもほとんど効果がないと考えられています。そういったこともあり前述の母体の体調の変化と含めた理由から妊娠中の方はサロンやクリニックでも施術を断るようにしているのだそうです。

 

脱毛サロンにある妊婦さんのサポート

脱毛サロンに通っている途中で妊娠した場合、脱毛はいったん中止しなければなりません。
妊娠している期間、そして出産が終わってから3か月程度は脱毛ができないサロンが多いようです。そして、大手のサロンのほとんどは一旦休止してその後に再開できるようです。ただその休止の期間がサロン毎にまちまちで無制限のところもあれば、1年2年など期間が定まっているサロンもあります。
脱毛を再開できる条件も設定されています。
結婚したりしていて妊娠する可能性があるのなら、通っている脱毛サロンで妊娠が理由による休止条件や再開条件を確認しておくことをおすすめします。
シースリーの全身脱毛は脱毛永久保証になっているので、期間に制限がなく何度でも通って脱毛ができるので、妊娠する可能性がある女性にもイチオシですよ。
旭川にある脱毛サロンの妊娠が理由による休止の条件について掲載しておきます。

サロン名 コース 休止期間 再開できる条件等
ミュゼプラチナム 回数無制限 制限なし 出産後の授乳が終わっている
ミュゼプラチナム フリーセレクト 最後の施術が終わってから5年以内 2回以上生理が来ている
シースリー 全てのプラン 制限なし 2回以上生理が来ている

 

 

 

薬を飲んでいる場合

薬を服用していても脱毛ができると思っている方は意外に多いかもしれません。もちろん普段から薬を飲んでいるから脱毛サロンで脱毛ができないというわけではありません。旭川にあるエステやクリニックでカウンセリングを受ける時には「現在服用している薬がありますか」と質問されます。
それは、服用している市販薬、医師が処方している薬に関わらず、服用している薬が原因でお肌に湿しんや赤みができたり酷い場合は火傷のような状態になってしまうことがあるのです。もちろん全く影響がない場合もあります。
特に次の薬を飲んでいる人は肌のトラブルが起きやすいので脱毛ができない場合がほとんどです。

旭川薬局で処方

  • 抗生物質
  • 抗ヒスタミン薬
  • 風邪薬
  • 鼻炎薬
  • 花粉症の薬
  • 精神安定剤

 

でも、これらの薬を飲んでいるからといって脱毛を諦めなくてはならないというわけではありません。もし医師の同意書というものがあれば脱毛ができますからカウンセリングのときにスタッフやかかりつけのお医者さんに相談してみましょう。

 

また薬の服用についての決まり事は、旭川の脱毛サロンごとでまちまちで、施術前6時間の服用でダメになっている所もある一方、服用後24時間、長い場合でもは48時間であるという所も見受けられます。施術日前日の夜からとか当日には控えるように案内している脱毛サロンも存在するのです。予防接種でしたら4日間以上はあけることが求められるとのことです。術後につきましては、予防接種では1週間程度開けないといけないらしいですが、その他の服用薬については特別に決まりはないです。脱毛サロンによっては施術後当日だとしても服用できるようにしているお店も存在するみたいですが、服用する薬ごとで違いますから、お医者さんや薬剤師等に確認してから服薬するほうがいいでしょう。