自分に合う脱毛サロン

初めての人が抱く不安

旭川のOL

初めて脱毛サロンに行くときには、誰でもちょっと不安があるものです。

その不安というのは、

  • 「カウンセリングにいったら、自分が予定していた以上に高額なコースを無理やり営業されるのではないだろうか」
  • 「美容クリームなどの付属商品を無理やり買わされるんじゃないだろうか」

という、半ば強制的な営業に関するものではないでしょうか。
最近でも大手の脱毛サロンが、やはりこの強引な営業で契約させていたというニュースもありましたから。

 

インターネットで調べてみる

旭川ミュゼ

幸い、今ではインターネットでのクチコミ情報が発達しています。
ですから、初めて旭川の脱毛サロンに行くときにはぜひネットのクチコミを調べていきましょう。
クチコミも実際に一般女性がブログで実体験を写真入で公開していたりする記事内容ならほぼ信用できます。

 

カウンセリング時にムリな営業があったかなかったか、その脱毛サロンでの真実を知ることができます。
また初めての脱毛サロンでは、料金も気になりますが、実は「予約の取りやすさ」も見落としやすい大切なポイントです。
いくら値段が安くても予約がいつも満杯で自分がいきたいときに予約が取れないのでは、結局そのうち通わなくなってしまう可能性が高いからです。

 

そのサロンの支店が出ている街によって予約状況の反映具合には違いがあったりもしますので、スタッフにしっかり確認しておくといいでしょう。

 

脱毛サロン選びのチェックリスト

  1. 予約の取りやすさ
  2. 通いやすい場所かどうか
  3. 解約の方法
  4. キャンペーン情報

 

予約

近年は脱毛する女性が増えたこともあって、人気の脱毛サロンになると予約が取りづらい場合があります。
予約が取りづらいということは、それだけお客さんが良いサロンということを認めているあるいは現していることになるので、初めて通う側からすると安心できますよね。
でも混雑しているサロンだと自分の希望した日に予約がなかなか取れないということがけっこう出てきます。
なので、時間にあまり余裕がない方は必ず予約が取りやすいサロンかどうかを事前にチェックしておきましょう。
旭川で人気のサロンでも、春先から夏場にかけて脱毛する人が増えるのでその時期は混雑していますが、秋から冬にかけては脱毛する人が減ってくるので比較的予約が取りやすいかもしれませんね。
お肌の露出が増える時期までにむだ毛を目立たないようにしたいのなら、秋から冬にかけて脱毛を開始するのがベストなんですよ。
旭川大学生

 

解約

脱毛サロンでの契約後に何らかの理由で解約をするには主に二つあります。
先ず一つ目はクーリング・オフ制度を利用した解約ですが、クーリング・オフとは契約書を受け取ってから8日以内であれば無条件で解約できるという制度です。
消費者保護のためにきちんと法により守られている制度なんです。
ただこの制度のちょっと厄介な点は、「契約金額が5万円以下」と「契約期間が1ヶ月未満」の契約は該当しないことです。
法律ではそうなっていますが、旭川の脱毛サロンの中には、5万円以下の契約でもクーリング・オフに応じてくれるお店もあるようです、対応は各サロンで違うので、カウンセリングや契約時に確認しておきましょう。
また、8日経過以降の解約は中途解約扱いになります。
この場合は、解約にさいして違約金を支払わなければなりません。
「契約金の残額の10パーセント」、「2万円」のいずれかのうちの高い金額を支払う義務があります。

 

場所

自分が通いやすい場所にあるサロンを選ぶことも大切だと思います。
脱毛は2,3年と長期にわたり通い続けなければなりません。
旭川にはそれほど多くの脱毛ができるところがないでので、自宅からすぐ側に脱毛サロンがないことも多いと思います。
そんな時には、通勤や通学の途中で立ち寄る場所にあるサロンだと通いやすいでしょうし、またよく行く場所の近くにあるお店や、大きなショッピングモール内にあるサロンも買物ついでに脱毛をすることができるのでよいかもしれません。
転勤や就職、進学などで他都市へ移動したときのことを考えると、全国に展開している大手のサロンなら引越先にそのサロンがあることもあります。
例えば旭川のミュゼは日本全国に他店舗展開しているので近い将来に引越の可能性がある方は、おススメのサロンと言えそうです。